Fiesta日記
留学先のアメリカからFiestaの日常生活や常日頃思っていることなどを綴ります。あまり文章書くの得意じゃないけど、素のFiestaをお見せします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
寒い!!!
今日は金曜日。
何か最近一週間が早く感じる。何でだろう?

私の住んでいる寮はHart Hallといって、インターナショナルの生徒の寮である。(もちろん普通のアメリカ人もいるけどね)他の寮とはどう違うかっていうと、異国についてするためのEventとかがいっぱいあって、一学期中に6枚のペーパーと、10時間のコミュニティーサービス(ボランティアのようなものをやらなくてはならない。
かなり面倒くさいのだが、Hartはかなり綺麗だし、ロケーションもいいので そういうExtraworkをするのはある意味理に適っていると思うので文句は言わない。

とにかくこのコミュニティーサービスとEventのペーパーは前期と後期で分かれていて、前期にペーパー3枚とコミュニティーサービス5時間は終わらせなくてはならない。もし期限に間に合わないと、容赦なく寮を追い出される羽目となるのである、

私は今日はトイレットトークというコミュニティーサービスに参加してみた。
まず、Health centerでトイレットトークの紙をピックアップして、それをトイレにはるという単純作業。
私の場合はWaterberryと、Scaleという寮の女子トイレと、Hewitt UnionとTylarという建物の女子トイレにこのトイレットトークペーパーをペタペタと張っていく仕事が命じられた。
4つの建物の各お手洗いに張るので計51枚もらった。
これで2時間分のサービスになるのだからやるしかない。

さっそくWaterberryとScaleに行って来たけど、古くて汚かった・・・でもOntario湖のすぐ目の前に位置するこの2つの寮は、眺めがとてもよかった。
カメラ持ってくればよかったなーと後悔したほどだ。
今日は雪が降っていたせいで湖がものすごく荒れていた。
ここに落ちたら死んじゃうよなー。こわいなー。と思いながらも、なんかこの冬の情緒あふれる景色がきれいなんだよなー、と思いながら眺めていた。

TylarとHewittは明日やることにして、とりあえず自分の寮に戻る。その途中の道がこれまた最悪だった。
Ontario湖はカナダからの風の影響をもろに受けて、いつも風がビュービュー吹いているんだけど、雪の日にはそれがMaxになるらしく、寒くて寒くて息が出来ないほどだった。

死ぬーー、誰か助けてーーと思いながらやっとのことでHart Hallに到着。やっぱりNYは寒いなー。と改めて実感した日であった。
チャンチャン♪

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。